偽物にダマされるな!安全で信頼できるタダシップ通販サイトとは?

「通販でED治療薬を買うのが不安…」
「どの通販サイトも同じように見えるから本物を買えるか分からない…」
はじめてのED治療だとまずそこから不安ですよね。

信頼できる通販サイトと悪質な通販サイトを区別し本物のタダシップを入手できるよう、通販サイトの選び方を解説していきます。

インターネットに潜む悪質なタダシップ通販サイト

ED治療薬は偽物も多い

インターネット上のED治療薬市場では偽物も多く出回っており、全体の内半数が偽物だったというデータがあります。

悲しいことに実被害もあり、本来の効果を得ることができないだけならまだしも、重篤な副作用が出て入院することになった事例もあります。

今でもED治療薬が世間的にマイナスイメージなのは、そもそもEDがコンプレックス的な部分であることに加え、こういった事例の風評があるからです。

もしタダシップ通販で偽物を買ってしまったら?

偽物といってもパッケージや外観はほぼ同じもしくは全く同じで、錠剤の印字や形状が微妙に違うくらいのレベルで精巧に作られています。
その精巧さは専門家が見てやっとわかるレベルなので、服用するまでわからないというのも事実です。

つまり、正規品のタダシップを通販で手に入れるためには、悪質な通販サイトからの購入を避け、安全で信頼できる通販サイトからの購入しかありません。

こういうタダシップ通販サイトはNG!きちんとチェックしよう

パターン1 注文から到着まで早かった!

「到着までに日数がかかるはずなのに、佐川急便並みに商品の到着が早かった!」

偽物であることを疑いましょう。
海外メーカーからの発送となると、通常1~2週間はかかるはずです。

詳しく解説をすると…

注文から到着までの期間が早いとなると、通販サイトの運営側で個人輸入のルールを無視し、個人の利用の範囲を超えて不正に国内在庫を抱えている可能性があります。
その国内在庫から発送することで、注文から到着までの期間が短くなるというワケですね。

発送から到着までの期間が長いことにはきちんと理由があり、海外から税関を通して送るので、時間がかかるのはマストということです。

>>タダシップの個人輸入のルールについて

パターン2 同じタダシップでも相場よりかなり安くてお得だった! 

「普通は2,000円くらいが相場だけど、その半額くらいで買えるところがある!」

偽物であることを疑いましょう。
利益が出るような価格設定でないと会社は潰れます。安くても利益があるということは、つまりそういうことです。

詳しく解説をすると…

通販サイトの魅力として、価格の安さを前面に出しているところもあれば、価格は少し高いが梱包に配慮して中身がバレないよう工夫している等々多岐にわたります。

ですが、相場からあまりにはなれていると、偽物の可能性がグッと上がりますので、安全を買うという意味でも、相場に近い金額のタダシップを購入するようにしましょう。

安全で信頼できるタダシップ通販サイトのポイントはコレだ

タダシップの購入は信頼できる通販サイトで

 

悪質な通販サイトの特徴を抑えたあとは、安全で信頼できるサイトのポイントをつかんでいきましょう。

利用しても安全なタダシップ通販サイトの特徴3つ

【1】 取扱い商品の鑑定書が掲載されている
各商品の説明ページに、第三者機関からの鑑定証明があるかを確認しましょう。鑑定証明されていることによって、その通販サイト自体の信頼性も上がります。

【2】 代引きやコンビニ決済だけではなく、クレジットカード決済もできる
クレジットカードの取り扱いがあるということは、カード会社からの審査が下りているということ。クレジットカード会社からの信頼も得ているわけですね。

【3】 電話応対やメール対応などのサポートがある
よくある質問やメール受付フォームは、ほとんどのサイトで見かけますが、電話応対のサポートがあるかどうかは大きな違いです。
また、楽天やAmazonのように注文完了から商品到着まで、細かく商品状況のメールを送ってくれるとわかれば、なお良いです。

ちょっと+プラス

商品説明はちゃんと副作用まで書かれてる?
悪質な通販サイトの場合は、商品を売りたいがために、マイナスイメージにつながる表現を控える傾向があります。医薬品は効果だけではなく副作用のリスクもあるのが普通です。
それを踏まえて、商品説明がきちんと両面的に書かれているかチェックしましょう。

タダシップ通販は副作用救済の制度は利用できない?

個人輸入で入手した医薬品で起こるトラブルはすべて自己責任であり、重篤な副作用が出たとしても同じです。また、タダシップは海外医薬品のため医薬品副作用被害救済制度を受けることもできません。

医薬品副作用被害救済制度とは?
日本国内に流通している薬を飲んで、入院が必要なほど重篤な副作用が出てしまった場合医薬品メーカーや厚生省が、通院などの費用を負担してくれるというもの

危険な副作用をさけるためにも、タダシップの購入は安全な通販サイトからにしましょう。

タダシップ通販のリスクを理解して、自分の体は自分で守ろう

タダシップ通販のリスクを理解した上で、悪質な通販サイトの特徴を見分け、安全な通販サイトから正規品のタダシップを手に入れられるようにしましょう。ED改善への道は、その先にあります。